​訪問看護とは

各種保険制度に基づいて主治医の指示のもと、在宅で医療行為及び介護リハビリテーションを行い病気を抱えながらでも 無機質な病院のベットで過ごすより、住み慣れた家で、見慣れた風景を眺めながら、 安心して穏やかに時を過ごしていけるように看護師がご自宅などへ訪問して看護活動を行うことです。
主に、病状観察、主治医の指示の治療及び医療行為(点滴、浣腸、摘便、内服やそれらの手技による排便コントロール)入浴介助、リハビリテーション、清潔(清拭や洗髪)(散髪は訪問理容師などで) ・看護師が行うリハビリテーションは、病状把握のもと日常生活と連動させ、無理なく危険の少ない運動です。
やった感は少ないかもしれませんが、長く時間を掛けて元の生活に戻していくものです。

© 2016 有限会社すみれ 

052-253-5619